キキのテーブルのブログ「4×6 -4つの目、6本の足-」

🐾猫と旅する瞑想 無事に終わりました🐾

先週土曜日、関内の保護猫Cafe Miysis

さんで、「猫と旅する瞑想」を開催しました。

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

会場を提供してくださったMiysisオーナーのあゆみさん、

いつも美味しいタイ料理でバックアップしてくれる千春さん、

そして、猫の様々な一面を見せてくれたMiysisCat全員に、

感謝いたします。ありがとうございました。

 

事後のアンケートとか用意していなかったのですが、色んな感想を

いただきました。

ちょっと長いですが(いつものこと(^^;))、
ご紹介させていただきます。

 

🐾「すっきりした〜」

 

ありがとうございます。

身体は、温泉やエステ、整体でリフレッシュするけれど、
普段、
心のメンテナンスまでしていない方が多いと思います。

瞑想は、心を緩めリラックスし、深い呼吸をすることが基本です。

それだけで、かなりリフレッシュすることができます。

 

🐾「普段、眠る時くらいしか目をつぶらないので、休めました」

 

ありがとうございます。

私達現代人は常に忙しく、目、耳、触感、鼻、味覚などをフル回転して

さまざまな情報を取り入れています。すると次第に、身体も心も休むことができず、
常に緊張状態になってしまっているのです。
寝ている時でさえ、手をぎゅっと握ったまま緊張し続けてる人もいるくらいです。

猫カフェで、猫たちに癒され目をつぶっているだけで、身体が緩んできます。

身体が緩むと、自然と心も緩んでくるのですね。

 

🐾「初めてだったので、難しかったです(チャクラのこととか)」

 

すみません〜💦

過去に2回、体験会をやりました。その時いただいたアンケートの感想から、
ともすれば難しくなりがちな瞑想を、どうしたら、瞑想本来の目的を変えず
優しくわかりやすくお伝えできるか、ない知恵を絞ったつもりなのですが…

 

今回のチャクラの位置は、ネットで検索しても出てきます。

ご自分のチャクラの中に、そのチャクラの属性にあった猫のイメージを重ねて、
心を緩ませていく。そのやり方は、他にないと思います。
疲れたなーと思った時、是非、やってみてください。
スーッと楽になると思います。

 

🐾「普段、自分の猫しか見る機会がないので(これはよく観察するという意味です)
一口に猫と言っても、色んな子がいるのだなあと実感できました」

 

とても嬉しい感想です!当初猫と旅する瞑想は、瞑想という静かな場が必要という性質上、
猫の居ない場でやるつもりでした。でも、せっかくやるなら猫のことを、
もっと知ってもらいたい…彼らも私達人間と同じで、
1頭1頭、違う性格、違う考えをもった生きものだということを実感してもらいたい。

ということで、猫がたくさんいる場=保護猫Cafeとなりました。

色んな子がいると実感できたことは、今後猫たちのことを考える時、
単に猫だからこうすればいいではなく、この子はどうしたいのだろう?
この子は、どうしてあげれば喜ぶだろう?という視点に、
より繋がっていくと思います。

 

🐾「猫Cafeには何回か来ていましたが、今日こうしてみた彼らは
(お店の営業が終わってみた猫たちは)全然違って見えました。
まず、こんなに数がいたことに驚きました。(
Miysisは現在、29頭)
そしてフレンドリーな猫、人見知りな猫、積極的な猫、大人しい猫、
色んな猫がいて、みんなが上手くやっていることに、あらためて、猫ってすごいなあ!
と思いました。うまく言えませんが、猫に対する認識が、確かに変わりました」

 

とても嬉しい感想です!猫はまだまだ、勝手気ままという面だけが
クローズアップされがちですが、実はかなりの平和主義者なのです。
もしこの空間に同じ数の犬がいたとしたら、この微妙な均衡を保つのは、
群れのリーダー(人間)がかなり厳しく管理するか、その人間を犬達が
すごく信頼していないと難しいでしょう。
(犬が平和主義でないと言っているわけではありません)

 

猫と旅する瞑想は、床に座るか横になり、楽な姿勢で行います。
そうすると目線がちょうど、、猫たちと同じ高さか、
ともすれば私達人間が彼らを見上げる形になります。

営業が終わった猫cafeで、いつもと違う目線の高さで猫たちを見ると、

今まで知らなかった一面や、新たな見方を発見できるかもですね!

 

🐾「自分が宇宙に飛んでいき、地球を見下ろしていました。
重力から解放され、身体がふわりと軽くなりました」

 

す、すごい壮大な感想です!

感想いただいたHさんがとても感覚の鋭い方なのだと思います。
そして、瞑想時に用いた、シンキングボウルの効果も絶大だったと思います。
用いているのは、チベットの高僧も使用している、手作りの良品です。
奏でた時に出る倍音は、
瞑想に最適と言われているのです。

 

今回は夜の瞑想でしたので、猫たちの可愛い様子をカメラで撮れなかったのですが…
瞑想が始まった当初、各自足元に置いたLEDのライトを、加えて走る子猫、
転がして遊ぶ子猫たちがいて、超キュートでした。

また大人猫猫たちは、カウンターに並んで、「なんだ!なんだ!何が始まったんだー」
的な感じで私達を見ていて、その時の表情が、これまたなんとも哲学的で
可愛かったのです。(添付写真に説明があります)

 

 次回は来年、基本は同じですが、朝の光の瞑想をやっていきたいと思います。

 

最後に…若干2名、千春さんのタイ料理のソースに興奮して、
食べ物談議で盛り上がっていた者がおりました。

 

さて誰と誰ででしょうか?

すぐに分かった人は、かなり通な方です(笑)

*****************************

最初に身体を緩めているところ…

LEDのろうそくライトだけの店内は、幻想的💖

このライトを仔猫たちが加えて走っておりました💖

 

張り切って持参した、マイキーのフカフカフリース。

すぐに猫さまに占拠され、私、床に直に座っておりました(^▽^;)

写真は、おむすび君です💖

 

猫のゴロゴロ音の後、シンキングボウルCDを聞きながら

リラックス瞑想へ・・・

ほぼ全員が横になって、寝たまま瞑想となりました。

私が持っているのはシンキングボウルです。

 

カウンターに陣取って、私達を眺めるニコ氏💖

猫を下から見上げるなんて、普段中々ないですね。

また違った表情を見せてくれる猫に、新たな発見があるかも

 

 

  • 2018.10.29 Monday
  • 12:43